ソンヨルはウヒョンと継母のペンダントの秘密を知ってしまい、やり場のない怒りを覚える。自分が事実を知っていることを隠したまま、継母の夕食にウヒョンとスルビを招待するソンヨル。苦しみ荒れているソンヨルの真意が分からないまま、ウヒョンは1人で胸を痛めるのだった。一方、学校ではウヒョンとスルビ、ソンヨルの三角関係で皆が騒ぎだして…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001