2年後、ソンヨルは自分を助けてくれたウヒョンを兄として受け入れ、ウジンたちは家族として4人で暮らしていた。ソンヨルは大学生活を楽しんでいるのだがウヒョンは消えてしまったスルビを待ち続ける日々だった。そんなある日、ウヒョンの前にスルビが現れる。どこからどう見てもスルビなのだが名前も性格も違っていて…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001