#9

 
主治医としてドヒョンと同居を始めたリジン。患者であるドヒョンに対して、特別な感情を抱いている自分にうろたえる。そんな中、リジンはドヒョンの自宅で次々と出現する別人格の相手をすることに。スコフィールド医師でさえ把握するのに時間がかかったという全ての人格が、一晩で一気に現れるが…。一方、ギジュンとの婚約発表を延期することにしたチェヨンは、ドヒョンがリジンを秘書として雇ったことを知り、心中穏やかでいられない。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001