#17

 
ドヒョンは夢に現れた別人格の少女から、自分の名前はもともとリジンのものだったことを知らされる。リジンはテイムの部屋でジュンピョの写真を見たことで記憶が戻り、悪夢のような過去の記憶に苦しみ始める。ファランと手を組んだヨンピョ社長によってジュンピョの容体がマスコミに漏れ、窮地に追い込まれるテイム。そんなテイムの元にチェヨンがやって来て、いくつかの条件を飲めばテイムに協力するという提案を持ちかける。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001