月夜の晩に現れるという桃園の伝説??―。自分が誰なのか何なのか分からないが故の不安に揺れ惑い、目に見える形で確かめられるものに縋り付きたくなる。……思うこと、伝えること、考えること。何よりも大切な今この瞬間を生きているという実感。それは、芽生えたばかりの想い、……揺ぎない確かなもの。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001