12月のある日、OZの施設内でクリスマスパーティーを行う事になった。千波美と光太郎の関係にヤキモキした園美が音頭を取り、クリスマスパーティーにこじつけて二人の婚約パーティーを行うと言うのだ。楽しそうなその最中、光太郎はTYPE-E能力の研究を通じて派生した利用法についてある男に語るのだった。果たしてその相手とは・・・そして、彼らが知らないところである策略が動き出していた!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001