ホン・マダムが検察に拘束され、ヒョンドゥはヤン議員から切り捨てられる。ドルコは偽の情報によって、ヒョンドゥ逮捕の裏で動いたのがドンスだと信じる。ドンスを子分に襲わせるドルコ。ドンスはその子分たちから誰に指示されたかを聞きだす。ドンスはお礼参りに行き、そこでドルコを殺害する。モ・インスの口利きでヒョンドゥに面会を許されるジュンソク。ヒョンドゥは組織を守るためにドルコ殺害の報復をしろと言う。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001