士官学校に残してきたミカゲのことが気がかりなテイトは、教会から出て行こうとするがフラウに止められる。シスターたちの手厚いもてなしを受けるが、ミカゲへの想いは消えるはずもなく、自分がミカゲを守らなければいけないと決意する。そんな中、テイトは一人の老人と出会う。老人は願いを叶えたければ真夜中にもう一度会おうとテイトを誘う。その頃、ミカゲはアヤナミに捕われていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001