アヤナミに操られているミカゲは、必死の抵抗もむなしく(自分の意志と反して)テイトに襲いかかる!テイトはミカゲを救おうとする中、力の制御装置をつけられ、その瞬間、彼の中で何かが"覚醒"する。死神の姿となったフラウも駆けつけるが、ミカゲの魂は喰われていて、戦えば魂が消えてしまう!操られたミカゲはフラウを『ゼヘル』と呼ぶ。それは教会に祀られている7人の神の像、セブンゴーストのひとりだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001