テイトを育てた神父"ファーザー"こと"フェア=クロイツ"は、かつて悪しき死神"フェアローレン"が眠るパンドラの箱を教会から盗み出した。それをきっかけにラグス戦争が起きたという話をテイトは聞く。一方、フラウは教会では禁忌とされている黒法術"ヴァルスファイル"を使って罪人達を殺したとして投獄されてしまう!このままでは死罪になるという報せを聞いたテイトは、フラウの無実を信じて、教会のどこかにあるという"光の地下牢"を目指す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001