二次試験は法術試験。"試練の橋"の向こうに辿り着けば合格だが、テイトたちは厳しい戦いを強いられる。試練の橋では、受験生それぞれの心の闇が幻影となって出現するのだ。テイトは自らの心に潜むアヤナミの幻と対峙し、親友・ミカゲの死を招いたのはテイト自身だと迫られる。一方、ハクレンは、司教になることを反対している父の幻影と対峙する。果たして二人は自らの闇に潜む恐れに打ち勝つことができるのか!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001