フラウが待つ二次試験の出口になぜかテイトの姿はなかった。試験を乗り切ったテイトのもとに再びアヤナミが現れ、異空間へと連れ去ったのだった。テイトはミカエルの瞳の力に頼ることなく、自らの意志でアヤナミを倒すことを決意する。その頃、教会内には帝国軍が侵攻し、フラウとハクレンはクロユリと対峙して…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001