BETAに取り囲まれたユウヤは駆けつけたジャール大隊により危機を救われる。 しかし今度は飛来した爆撃機による空爆が彼らを襲う。 BETAもろとも証拠を全て消し去ろうとするソ連軍の思惑によるものであった。 ユウヤ達は爆撃に巻き込まれる最中、突如レーザー警報が鳴り響いた。 そして直後に照射される光線で撃墜される爆撃機や戦術機。 この地では存在が確認されてこなかったレーザー級BETAが現れたのだった。 ラトロワは生き残っている部下達にレーザーヤークト(レーザー級掃討)の敢行を告げる…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001