補給を完了したユウヤ達は占拠されている司令部と通信センターを取り戻す、というサンダークの作戦へ行動を移行する。施設の制圧は米ソの特殊部隊の役目だが、その侵入経路を確保するためには敵の戦術機部隊を排除しなくてはならない。 クリストファーの駆るビェールクトがユウヤを苦しめる。 そして、その間にもBETAがリルフォートの街を蹂躙する。戦術機部隊とBETAのどちらとも戦わなくてはならない状況となっていた。唯依は過去の京都での惨劇を思い出し怒りに奮い立つが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001