東京のインターナショナル・スクールに通うアリソンは、クラスメートのヴァネッサとミユキに連れられ、幽霊屋敷として有名な住宅街の一軒家にやってくる。その家ではかつて伽椰子という女性が夫に惨殺され、当時6歳だった伽椰子の息子、俊雄も行方不明のままだった。やがて、少女たちの面白半分の悪ふざけはその家に宿った恐ろしい怨念を呼び覚ましてしまう…。その底なしの怨念と憎悪はやがて、世界へととめどなく広がり始める。 それは、取り返しのつかない人類破滅への第一歩だった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001