魔導士ギルド「赤い蜥蜴」が「青い髑髏」に襲われてから7年後のx686年。唯一生き残ったメイビスとゼーラは、天狼島で暮らしていた。図書室の片付けをしている2人の前に現れたのは、島の宝である天狼玉を探しに来たトレジャーハンターのユーリ。ユーリは天狼玉の在り処を聞き出すため、メイビスに「相手の真実を当てるゲーム」を仕掛ける。この出会いが、すべての冒険のはじまりだった!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001