伝説のタチャである叔父ゴニに似て幼い頃から並外れた手さばきと勝負強さを見せていたテギル(T.O.P (from BIGBANG))。一目惚れしたミナ(シン・セギョン)に「迎えに来る」と言い残し、故郷を離れカンナム(江南)の賭場で働くことに。負け知らずのテギルは"タチャ(いかさま師)"として成功を遂げ、やがて賭場で出会ったウ社長(イ・ハニ)と恋仲になる。
ある日訪れた賭場で極悪ヤミ金業者のドンシク(クァク・ドウォン)に身柄を拘束されているミナに再会するが、一瞬の気の緩みから大敗を喫し、多額の借金を追うことに。しかし全てはウ社長、そして信頼を寄せていた友の裏切りによる罠であったことを知る。全てを失ったテギルはカンナム(江南)を離れ、一人放浪する。
偶然にも叔父のパートナーであったグァンリョル(ユ・ヘジン)に出会ったテギルは、彼に師事することで着々とタチャとしての技術を身につけて行く。再びタチャとしての再起を図るのだが、ミナがドンシクの手下に捕まっていることを知り、命懸けの勝負で彼女を取り戻す。
しかし、ドンシクの怒りを買ったテギルは命を狙われることに。自身の復讐のため、そして最愛の人を守るため、宿敵ドンシク、伝説のタチャと呼ばれるアグィ(キム・ユンソク)らとの、命を賭けた真剣勝負に挑んでいく。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001