賽銭"5円"で人助けをする自称"デリバリーゴッド"の夜トは、"神器"の雪音、"半妖"となった壱岐ひよりと共に、相変わらず貧乏でマイナーな神様として日々を過ごしていた。そんなある日、夜トは妖を斬り伏せた現場で一枚の"面"を見つける。一方、夜トの天敵である"最強武神"毘沙門は、抱える神器の数を増やし続けていた。身体への負担を心配する兆麻。それでも"死霊"を見捨てることの出来ない毘沙門は……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001