"忘れられない人"がいる、すべての大人たちへ贈る―

10代の燃えるような恋と、過ぎ去ったそれぞれの20年間。
「運命」に導かれ、「運命」に翻弄される、二人の人生―。

海上の石油採掘基地で働くドーソンは爆破事故に遭うが、奇跡的に一命を取り留める。奇しくも事故直後、人生の恩人でもある友人タックが他界し、彼の遺言を高校時代の恋人アマンダとともに実行することに。幸せな家庭を築いていたアマンダだが、実は夫との間にできた溝が徐々に広がっていた。ドーソンとアマンダが出会ったのは20年前。深く愛し合いながらも別々の人生を歩まざるをえなかった二人の運命が再び交錯し、心の奥に封印していた"想い"がよみがえる。二人の再会には果たして、どのような意味があるのだろうか・・・。

想い出の場所。もう一度、あのガーデンで―。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001