若い女性イブはある日、何者かに監禁される。隔離されたスペースの中、汚れたマットレスの上でチェーンに繋がれる日々。下着姿で撮影されて辱めを受けながらも、彼女は毎日の幸せだった日常、そして最愛のボーイフレンド、ロニーのことを忘れずに脱出のチャンスをうかがう。そして6か月の監禁生活が経過した時、犯人フィルの僅かな隙を突いて、レンガで殴り、逆にその変態男をチェーンで繋ぐ。犯人の家を捜索すると驚きの事実が。
なんと自分以外の何人もの若い女性がそれぞれ別の家で監禁されており、しかも犯人はフィル一人ではないことを知る。イブはここで覚醒する。自分が逃げるだけでなく、同じ被害者の女性をレスキューするのが自分の使命なのだと。そして憎き犯人に対しては、究極の復讐を遂げるために自らが恐ろしき"復讐の天使"となることを。
果たして夜明けまでにすべての被害者の監禁場所を突き止めて、彼女たちを救い出せるのか?「お前が始めたことだから、決して後悔するな」と不気味なメッセージを伝えるフィルが隠しているある衝撃の事実とは?クライマックス、イブが"決して知ってはいけなかった秘密"が、明かされる・・・!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001