R246で、交通量調査員の近藤(津田寛治)、大木(眞島秀和)、田丸(林雄大)、そして井上(須藤元気)。井上は、この街に来て、離れ離れになった恋人を探すために、交通量調査をしているというのだ。3人は彼に協力するが、見つからないまま、突然 井上が「実家に帰ることになった」と言い出す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001