学園祭2日目。一般開放日であるこの日も、亨たち姫は仕事に追われていた。そんな中、彼女が来る予定の実琴は一人そわそわと落ち着きがない。早く姫の衣装を脱ぎたい実琴だったが、姫はあちらこちらでひっぱりだこ。やっと仕事を抜けて彼女との待ち合わせ場所へ。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001