PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

ウ王廃位

 
ウ王が廃位され、朝廷は次の王を誰にするかで意見が分かれる。ウ王はシン・ドンの子であり正統な王族ではないとするチョン・ドジョンらは、イ・ソンゲの即位を主張するが、結局は王族派の意見が勝ち、ウ王の息子 昌(チャン)が即位した。イ・ソンゲ派のチョ・ジュンらは、田制改革にかこつけて王族派 チョ・ミンスの不正を糾弾し捕らえる。また、流刑になっていたチェ・ヨンは処刑される。一方、島に流されたウ王の元を、チェ・ヨンの甥 キム・ジョが訪れる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001