PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

後始末

 
イ・マンは捕らえられ、拷問を受け投獄される。太子妃は王妃から厳しい尋問を受ける。不祥事はあっという間に朝廷中に広がった。王妃は遷都先の視察に行っているイ・ソンゲが帰ってくる前に事態を収めようと、尚官(サングン)の助言に従って、イ・マンを簀巻きにして川に沈めさせる。太子は太子妃が監禁されている部屋を密かに訪れ、自分の至らなさを泣いて詫びる。そののち、王妃が太子妃を抹殺すべく部屋に行くと、太子妃は自害していた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001