PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

明の使臣の思惑

 
明の使臣はバンウォンを訪ね、チョン・ドジョンを始末するなら力を貸すと提案するが、バンウォンは自国のことは自国で始末をつけると言って断る。都堂(トダン)ではチョン・ドジョンを明に引き渡すか否かで意見が分かれ、議論は紛糾。朝廷内での地位の危うさを感じたチョン・ドジョンは、出仕を拒否しているチョ・ジュンのもとへ行き、力を貸してくれるよう頼むが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001