PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

バンウォン挙兵

 
大君(テグン)たちを一箇所に呼び出し、パク・ウィは暗殺の機会をうかがうが、大君らは危ういところで難を逃れた。チョン・ドジョン側についていたイ・ム がバンウォンに彼らの計画を密告したため、大義名分を手にしたバンウォンはついに挙兵に踏み切る。後の世に言う「第一次王子の乱」の始まりである。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001