PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

パク・ポの処刑、バンガンの流刑

 
バンウォンのもとを訪れた王妃は、バンガンの命を助けてほしいと頭を下げる。一方バングァもバンガンの家に出向き、バンウォンに許しを請うよう訴えるが、バンガンは拒絶する。尋問場に引き出されたパク・ポは、忠誠を尽くした自分を裏切って流刑にした恨みをバンウォンにぶつけた後、斬首された。バンウォンは悩んだ末、結局バンガンは殺さず、流刑にすることに。そしてついにバンウォンの家に立太子の王命を携えた都承旨(トスンジ)が到着した。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001