PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

私兵廃止命令

 
バンウォンは王権強化を目的とした朝廷改編を行う一方、功臣たちには昇進させただけで褒美も与えず、一方的に私兵の廃止を言い渡す。私兵のお陰でバンウォンが太子になれたと考えている功臣たちは当然この処遇に不満を抱き、チョ・ヨンムは武器の引き渡しを要求しに来た三軍府(サムグンブ)の使いを百叩きにして追い返してしまう。私兵問題にカタをつけたいバンウォンは、バングァにある要求をする。その夜チョ・ヨンムのもとには宮殿の使いが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001