PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

席藁待罪

 
太子 譲寧(ヤンニョン)は大殿(テジョン)の前で土下座し、罪の処罰を待つ。いわゆる「席藁待罪(ソッコテジェ)」である。イ・ソンゲにも慰留されたバンウォンは翌朝、譲位の王命を撤回。そして重臣たちを集め、この中に自分の譲位を望んでいた者がいると告げる。皆の視線がミン兄弟に集まった。ミン・ジェと懇意にするハ・リュンは、2人の処罰を検討するバンウォンに寛大な処分をと訴えるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001