PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

太子、明へ

 
バンウォンは譲寧(ヤンニョン)が自分に反抗していると気づき、頭を抱える。一方、流刑にされた息子たちの命を救いたいミン・ジェは、彼らをさらに遠方へ飛ばすよう上書する。バンウォンは2人をそれぞれ別の遠地へ送ることに。外国に行き見聞を広めさせるため、バンウォンは譲寧を使臣として明(みん)に送る。そして孝寧(ヒョリョン)が婚礼を挙げているところへ、急報が入った。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001