PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

自決命令

 
大殿(テジョン)に集まった政丞(チョンスン)たちに、バンウォンは臺諫(テガン)からの上書をもとにミン兄弟を極刑に処すと宣言。自害の王命を下し、毒薬と絹のひもを携えた内禁衛将(ネグミジャン)たちを済州島(チェジュド)に送る。知らせを聞いた王妃は大殿に駆け込み、誰のお陰で王になれたのかと威圧的な態度で命令を撤回させようとする。王妃の常軌を逸した剣幕に、バンウォンは王妃の廃位を提案し、議政府(ウィジョンブ)で議論させるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001