PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

高麗史の手直し

 
太子妃らの努力も空しく、太子 譲寧(ヤンニョン)の放蕩がバンウォンに露見。怒ったバンウォンは抜け道を塞がせ門衛も処罰する。しかし譲寧自身については、その博識ぶりに免じて不問に付す。ハ・リュンが史書の編さんを終えた。しかしバンウォンはさらに「高麗(コリョ)史」の都合の悪い記述も手直しするよう命じる。一方、太祖(テジョ)の祭祀を行うため大君(テグン)たちを連れて寺を訪れた譲寧だったが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001