PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

忠寧即位、世宗誕生

 
バンウォンの譲位を受け、忠寧(チュンニョン)が即位し王となった。ただし兵権だけは今まで通りバンウォンが握ることに。即位後に発表された人事では忠寧の義父シム・オンが領議政(ヨンイジョン)に任命された。そして彼は着任後まもなく謝恩使として明(みん)に発つ。上王(サンワン)となったバンウォン は、些細なことからカン・サンインやパク・スプらシム・オンが懇意にしている者たちを罪に問い、拷問にかける…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001