PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

最後の外戚排除

 
カン・サンインらが拷問により自白したため、シム・オンの罪が決定的となり、義禁府都事(ウィグンブトサ)が捕らえに向かう。知らせを聞いた王妃シム氏は心痛のあまり倒れ、見かねた大妃(テビ)ミン氏は、バンウォンにシム・オンの赦免を請いに行く。再び領議政(ヨンイジョン)となったユ・ジョンヒョンはパク・ウンらと相談し、自分たちを恨んでいるであろう王妃を廃位するようバンウォンに進言するが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001