浅野道場襲撃から二年、ついに凜は父を刃にかけた逸刀流剣士のひとり、黒衣鯖人への復讐に挑む。一方、あの惨劇以降、凜に恋慕の念を抱き続けていた鯖人は、彼女を斬ることで"ある究極の愛"を成就しようとしていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001