凜は、更なる味方を求めて巷で人気の町絵師・宗理のもとを訪れる。亡父の友人である宗理は、幼少の頃から知る凜の身を案じて逸刀流への復讐を諦めるように諭すが、凜は耳を貸さない。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001