血塗られた復讐の日々に一時の癒しを求め、凜は万次とともにとある神社で催されていた縁日を訪れた。祭りの賑わいのなか、ふとしたきっかけで凜は練造という少年と、万次は異様な気配をまとった面屋と知り合う。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001