PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

孤独な玉座

 
私邸に引きこもる首陽大君に対し、キム・ジョンソは飛ぶ鳥を落す勢いで権力を掌握していく。王族は危機感を強め、一向に動き出そうとしない首陽大君に代わって安平大君を担ぎ出そうと彼の家を訪れる。安平大君は王族らの誘いを固辞しながらも不穏な笑いを浮かべるのだった。一方、文宗の側近だったオム・ジャチ内官と世宗の側室恵嬪は幼い王に取り入ろうと画策する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001