PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

譲位の王命

 
ハン氏は陣痛が始まり、難産の末にようやく男児を出産する。王妃は巷で王の孫が生まれたと噂されていることが無念でならなかった。だが端宗はこの噂で心を決め、同副承旨となったハン・ミョンフェを呼んで首陽へ譲位するとの王命を下す。端宗の決意を知った首陽は急ぎ登庁するが、端宗の気持ちは変わらなかった。首陽は自分が死ねば済むのかと端宗に詰め寄るが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001