PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

景福宮

 
首陽の即位で端宗は上王となったが、廃位すべきとの声は小さくなかった。上王はその声を回避するため、急ぎ宮殿を明け渡し、昌徳宮に移る。入れ替わりに首陽は王妃ユン氏、世子、世子妃ハン氏と景福宮に入る。即位後9日目のことだった。意気揚々とした世子妃ハン氏に比べ、王妃ユン氏の心は依然晴れなかった。一方昌徳宮に移った上王は大妃と仲睦まじく過ごしていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001