PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

謀反の兆し

 
クォン・ラムとシン・スクチュが明から戻ってくるが、宮殿にはただならぬ空気が漂っていた。ソン・サンムンら学者一派、そしてソン・ヒョンスら外戚一派がそれぞれ怪しい動きを見せ始めていたのである。ハン・ミョンフェはいち早くそれに気付くが、世祖に進言できずにいた。その中、明の使臣を歓迎する宴が昌徳宮で開かれることになる。学者一派はこれを好機と捉え…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001