PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

孤独な上王

 
世祖はこれ以上謀反が起こらぬようハン・ミョンフェに監視を命じる。今回の事件で世祖のハン・ミョンフェへの信頼はゆるぎないものとなった。一方、上王は昌徳宮に幽閉されたまま、寂しい日々を送っていた。王妃と世子はそんな上王を切なく思うが、世子妃とハン・ミョンフェは上王の廃位を推進すべきと考えていた。そんな時、世子妃の父、ハンファクの死が伝えられる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001