PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

噴出する上王廃位論

 
ハン・ファクに続いて左議政イ・サチョルが死に、領議政チョン・インジまでもが高齢を理由に辞職を願い出る。ハン・ミョンフェはチョン・インジに上王を廃位させて世祖の恩に報いるべきだと主張するが、チョン・インジの心は穏やかではない。だが上王廃位の声は宮殿内で徐々に高まって行く。世祖はここに来て突然序列を無視し、功臣を重用する異例の人事を行うのだが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001