PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

粋嬪ハン氏の決意

 
世祖はハン・ミョンフェに引退を迫っていた。功臣たちを閑職に追いやった世祖だが、ハン・ミョンフェの強い権力欲には不安を抱いていた。一方粋嬪ハン氏は王妃を訪ね、宮殿にまた戻ってくる日を夢見るのだった。そのためにハン・ミョンフェの娘と次男者山君との縁談をまとめようとしていた。そんな時、辺境から帰京したヤン・ジョンはいきなり世祖に退位を進言する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001