PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

ハン・ミョンフェの進言

 
世祖はハン・ミョンフェら老いた功臣たちを集めて自分の墓の相談をする。だがハン・ミョンフェは墓の話には耳を貸さず、世子を自分たちに任せるように進言する。世祖はハン・ミョンフェに感動し彼の家で酒を酌み交わす。世祖がハン・ミョンフェの家にいると知らされた粋嬪ハン氏はお呼びがかかるのをじっと待っていた。ハン・ミョンフェも者山君を世孫へと願い出る。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001