PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

大妃の決断

 
大妃が功臣に国葬都監を任せると言い出し、国王睿宗も譲歩する。だが石室を作らぬべきという新進勢力と、作るべきという功臣たちが対立していた。ハン・ミョンフェは大妃の決定に従えと進言するが、睿宗は粋嬪ハン氏の意見を聞くことにする。粋嬪ハン氏が宮殿に向かった頃、ユ・ジャグァンはハン・ミョンフェの屋敷を訪ね、ナム・イを陥れる計画を語るのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001