PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

母子の絆

 
成宗は母親粋嬪ハン氏を宮殿に住まわせると主張する。大王大妃も了承し、粋嬪ハン氏を大妃にすべきかと考える。ハン・ミョンフェは粋嬪ハン氏の飽くことなき欲望が宮殿に災いを招くと予言するが、大王大妃は文盲の自分に代わり、粋嬪ハン氏を摂政に指名する。粋嬪ハン氏はハン・ミョンフェと水面下で工作し、大妃の座と引き換えに大王大妃に摂政を譲ることで合意する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001