PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

明かされる真実

 
燕山君はイム・サホンを呼び、母について尋ねる。イムは燕山君の真意を計りかね、困惑するばかりだった。その夜、燕山君はイム・サホンの私邸まで出向き、母の無念を晴らすと告げる。大王大妃に廃妃の法事を行うことを認めるよう迫る燕山君に、大王大妃は罪人の子だと蔑みの言葉を投げるのだった。少しずつ明らかになる真実を前に、燕山君は新たな決意をするのだが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001