PC未配信

スマホ・タブレットで視聴してください

吹き荒れる嵐

 
廃妃の母と燕山君は涙の対面をする。廃妃の母から血のついた着物を見せられた燕山君は怒り狂い、大王大妃殿に向かうのだった。そんな燕山君を迎えた大王大妃は気丈にも、王妃を廃した時、息子も廃すべきだったと言い放つ。衝撃を受けた燕山君は母の無念を晴らすため、母を陥れたとされるチョン貴人とオム貴人の二人を激しく追及した上、その息子たちに殴り殺させる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001