クルーソーとフライデーは木に宙吊りになった船とコンパスを発見。クルーソーは船の修理を張り切るが、フライデーは未知なる土地への恐れから乗り気でない。フライデーに故郷のことを尋ねられたクルーソーは、自分を窮地に陥れた義兄サミュエルを思い出す。彼は交易船と偽って、私掠船(海賊船)への投資をクルーソーに持ちかけ、なけなしの資金を出資させたのだ。船の修理は終わるが、フライデーがコンパスを炉に落としてしまう。諦めきれないクルーソーは、停泊中の英国船からコンパスを盗む。クルーソーの無謀な行動に腹を立てるフライデー。2人の意見は対立し、別々の経路でツリーハウスまで帰ろうとしたその時…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001